生産量日本一を誇る大分県の養殖ヒラメ【幸丸水産】

お問合わせ

【営業時間】夏期8:00~18:00 冬期8:00~17:000972-45-1187

商品紹介

幸丸水産のヒラメを使ったおすすめレシピ

ひらめの昆布締め

【材料】

ひらめ
2さく
昆布
3~4枚
少々
少々

【作り方】

  • 1.ひらめに軽く塩を振ってしばらく置く。
  • 2.昆布は巾の広いものを選び、酒で湿らせたキッチンペーパーでたたくようにして湿らせる。
  • 3.ひらめを昆布2枚の間にはさむ。全体をラップでくるみ。2ヶ所くらいかるく紐で縛って、冷蔵庫に入れる。
  • 4.数時間、一晩、2~3日後など、お好みで締めてください。

ヒラメのカルパッチョ

【材料】

ヒラメ
2さく
玉ねぎ
1/2個
パプリカ(赤)
1/4個
パプリカ(黄)
1/4個
カイワレ大根
1/2パック
オリーブ油
適宜
少々
塩昆布
適宜
レモン
適宜

【作り方】

  • 1.玉ねぎは繊維に沿って薄くスライス、パプリカは斜めに薄くスライスする
  • 2.ボウルに1、カイワレ大根を入れ、まんべんなく混ぜ合わせ水で軽く洗い、水を切りラップをせずに冷蔵庫で冷やす
  • 3.ヒラメの身を薄く削ぎ切りにし皿に敷き詰め、塩を少々ふる
  • 4.3を敷き詰めた皿の中央へ2を盛り、細かく刻んだ塩昆布とオリーブ油を回しかけ完成。お好みでレモンを絞ってもよい
ご購入はこちら

※現在URLはありません

ヒラメの捌き方

下処理

  • 1.まずヌメリを落とすために大雑把に水洗いします。次にウロコを取るのに邪魔な胸ビレを切り落とします。
  • 2.両側の背鰭と臀も切り落としてしまいましょう。
  • 3.柳包丁や相出刃包丁で、ウロコを包丁でスキビキします。
    包丁を外に向ける外引き、その反対の内引き、どちらの引き方でもかまいません。身をえぐらないように注意します。端のほうも角などを利用してまんべんなく引きます。
  • 4.エラと腹ワタを出し水洗い、頭を落とします。水気を拭いて五枚おろしにしましょう。

五枚おろし

  • 1.両端のエンガワ下に切り込みを入れておきます。尾の付け根も切り込んでおきます。
  • 2.中心に真っすぐ切り目を入れます
  • 3.中心の切り込みから包丁を入れ、骨に沿わせて片側を切り出します。
  • 4.ゆっくり切り込んで行くと、先ほどのエンガワ切り込み部分と接して自動的に身が離れます。
    裏も同じようにおろします。合計4回繰り返すと、おろし身が4枚取れ、中骨を加えて5枚。
    これが「五枚おろし」です。
メールフォームはこちら